派遣OL的日常+α

職業Webデザイナー。洋楽聴いたり映画見たり小説読んだり服買ったりネイル塗ったりしながらひとり生きてます。求む幸せ。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末永い付き合い

2008 - 02/29 [Fri] - 20:44

20080229204413
検査結果。

蛋白は減らず横這い。
白血球も減ってくれず、膀胱炎も良くはなっていない。
血栓の危険性もまだある(というか、血液が良くなってもステロイドの副作用として危険は常にある)ので、注射は継続。
要するに変わってませんでした。
凹みそう。


さらに、今後の事について聞いてみた。

最低1年半から2年以上はステロイドと付き合わねばならないとのこと。
再発すればもっとです。


さすがに落ち込みました。
副作用が本当に残酷なのばかり…。
食事制限もまだまだ続きます。

めげずに頑張れるかな。
泣いてもわめいても腎臓は良くならない事は、これだけ治療して、もう身を持って知ったけど。
副作用や治療の辛さに精神が折れませんように。



さて、シャワーに行って帰ってきたら、部屋から迷惑ババアの荷物が撤去されておりました。
おおぉぉ?!

でもまだナースステーションから「泥棒!」とか悪態が聞こえるので、院内には居るらしい。
さすがに昨日の騒ぎで上が判断を下したのかな。

ハーフの人、転院しなくても良かったのに…。
でも「この病院が信用できない」になっちゃってたからもう遅かったのか。


お向かいに新しい患者さん。
眼科です。
目の手術をして、今は何も見えないらしい。

看護師の手が足りなくてバタバタしてたので、布団とか運ぶお手伝いを勝って出た。
さらにナースコールが見えないから、声をかけて貰ったら私が代わりに押すように看護師さんに頼まれた。
基本的に世話焼きオバサン体質なのでお任せください。
普通に「ありがとうございます。具合とか大丈夫なんですか?」と聞いてくれる人だった。
大丈夫ですよ、もう殆ど苦もなく歩けるし。

しかし、視力が無い状態でうるさい人が居なくて良かったですね。


今夜は4人部屋に2人で久しぶりに静かです。
治療経過はなるようにしかならないので、落ち込み過ぎないようにしよう…。

スポンサーサイト

ふたばちゃん速報

2008 - 02/29 [Fri] - 13:29

20080229132906
握りつぶしてるんじゃありません。
こうしてほっぺをカイカイしてもらうのが、ふたばちゃんにとってウットリ至福なのです。
時間になっても忘れてると「ギーギーギーギー!」と抗議が始まります。



ハーフの子が出て行きました。
ポルトガル系らしい。
そして驚いた事に33歳だった。
本当に見た目で全然分からない。


「大変でしたね。お大事に。」と言ったら、
「昨日大きい声で泣いてゴメンナサイ」と言われてしまった。
あなたは何も悪くないよ…。
可哀想に。
転院だってお金かかるよね…。払えよババア。


ナースステーションの奥にカーテンを引かれた小部屋みたいなのがあるのですが、ババアは今そこにいるみたい。

「お前らこのバカ!」とか喚いてる声がする…。
完全介護の人用のスペースかと思ってたけど、困った人を入れとくのにも使うんですね。


「熱なんか無いよ!いちいちうるさい!」に対して「すぐだから一応計りましょうよ~。ね?」と返してる看護師さんが神に見えます。

慣れもあるだろうけど、仕事のストレス解消法をぜひ聞いてみたい。
あまりにも大変な仕事だと思う。


◆もう一つのブログ◆

お礼

2008 - 02/29 [Fri] - 06:36

20080229063623
待合室にネズミ様が居たよ。
可愛いな。やっぱり患者さんがお礼で持ってくるのかな。

看護師の友人は「毎日誰かしらから菓子折りを頂くのも、正直言って結構大変」と言っていたので、私は何をお礼にしようか考え中。

夜中にまた絶叫が始まった。
いきなりナースコール押して「テレビカード返せ!私のお金で買ったんだよ!そういうのを泥棒って言うんだよ!!」

自らナースコールして頂けると通報しなくていいから楽です。

ハーフの子が「この病院大嫌い!帰る!」と泣き出した。
私も「毎晩眠れません」とアピール。

連行されたまま朝まで帰ってきませんでした。
そのままポイしちゃって下さい。
(…ってわけにも行かないんでしょうね。また戻ってくるんだろうなorz)

今日はクレアチニンクリアランスと採血結果が分かります。
緊張する~。

大混乱

2008 - 02/28 [Thu] - 21:01

「こんな病院いられない!信用しないね!デテイクヨ!」
ハーフの子のママが怒り心頭で荷物をまとめている…。
医師の白衣を掴んで物凄い怒りよう。
苦情を言っても「我慢して下さい」とか言われちゃったのだろうか。

明日転院するらしい。
ババアを追い出すわけには行かないの?
なぜ非常識な人間の犠牲に…。


ていうか…今のところ4人部屋が3人で、明日また減ったら、私このババアと2人部屋?!

毎晩騒がれて全然眠れてないんですよ…。
それに、まだ転院できる人ならともかく、新しく入ってくる人が身動き出来ない症状重い人だったらどうするの。



返す返すも良かったのは、亡くなった方が死の瀬戸際にいる時にこのババアが居なかった事。

家族も駆け付けていたのに、そこに酒を隠し持って喚き散らしてるのが居たら私が家族ならぶん殴ってる。
いや、人ひとり危篤のあの時に騒いでたら、家族じゃなくても私もビンタの一発くらいしちゃってたかもしれない。


転院先にまたこんなのが居ないといいね…。
この部屋はこれからどうなるんでしょう。


他の患者さんは車椅子とか寝たきりのお年寄りばっかりだし、入ってくる人もその可能性が高いし、
多分一番若い私が「コイツを他の部屋に移してくれ」とか「私が移りたい」とか言うのもどうなんだ。
今のところは迷惑行為は即通報の構えで行くしかないのかな。
それもストレスなんだよ…。


病院側も「こんな病院信用しない」なんて非難されて大変ですね。
ママが凄い剣幕なので、婦長も部長も呼び出されて現在大混乱中。
もう消灯時間ですよ…。

萌ショット

2008 - 02/28 [Thu] - 12:46

20080228124629
これは母にしては会心のショットではなかろうか。
こてつん、頑張って10年生きてあげておくれ。


母には本当にどう恩返ししたものやら。
平気だから3日に1度くらい来てくれればいいと言っても、
「徒歩5分の所に住んでて専業主婦やってるのに行かない方が苦痛」と言われるし、
「色々世話かけてゴメン」的な事を言うと「一番苦しんでる人間がそんな事言わなくていい」と言われるし。
精神科通いがバレずに済んでたらもっと良かったんだけど…。

今すぐ具体的に何かは出来ないけど、
せめてあなたが病気になったら全力でお世話させて頂きますよ。



なんか今、ナースステーションで大騒ぎが起きている。
外国語(何語か全然分からない)でまくし立てる声。
ハーフの子のママかな…。
昨夜の件の苦情?

そんでババアはドタバタと動き回っているのに、ナースコール押して「売店でさぁ、オロナミンCとかも売ってんの?」。
ナースコールはそういう時に使うもんじゃねえんだよ!


昨日同室に入って来た人は、耳鼻科の方に入れるまでの繋ぎだったらしく、顔を合わせる事も無いまま半日で別病棟へお引っ越し。


◆もう一つのブログ◆

我慢の限界

2008 - 02/28 [Thu] - 07:13

迷惑ババアが、深夜0時くらいに爆音でテレビを見始めました。
私は元々起きてたけど、同室の人が目を覚ましてカーテンから覗いてうろたえている気配。
毎晩の事にさすがに我慢ならず、ナースステーションまで歩いて行って通報しますた。


「消灯後はテレビカードをお預かりさせて頂きます」の刑らしい。
「なんでだよ!」と叫ぶババア。

テレビカードではなくそいつを朝までどっかに入れといてくれませんか。
薬棚の中あたりに。

看護師さんが同室の人全員に謝っていた。
ハーフの子もキレたらしく、看護師さんが謝っても、「うるさい!イヤ!帰りたい!」と揉めてしまって大変。

看護師さんは悪くないのよ…。
気持ちはすごく分かるけど。


どうにかなんないのかな。
毎日これじゃあ全員精神がやられてしまう。
バカにつける薬が無いなら睡眠薬でも飲ませとくとか。


追い出して入院待ちの人を1日でも早く入れてあげるのが最善だと思う。
悪いけど同じ病人でも、もうこのババアに思いやりは少しも持てません。
明らかに他人を悪化させている。

お見舞い

2008 - 02/27 [Wed] - 19:53

20080227195306
自分の為に何かしてくれる人がいるのは本当にありがたい。


元気だったくせに殻に閉じこもって「私って鬱で不幸~」ってやってたのがみっともないやら恥ずかしいやら。

実際、腎臓に血液に、重大な病気を抱えちゃった今の方がよっぽど不幸なんだろうけど、
体が健康でアホのままでいたより良かったかもしれない。


◆もう一つのブログ◆

新たな病人

2008 - 02/27 [Wed] - 18:17

20080227181729
処方せんの裏に妹が描いていったふたばちゃん。

初回に来た時の見舞いの態度を母に何か言われて反省していたらしく、仕事が休みの今日見舞いに来た。


…のはいいんだけど、その妹が倒れて急遽ナースステーションに運ばれる羽目に。

私の腕の皮下注射の傷痕(1日2回、現在50箇所近く)の鬱血をマトモに見てしまい貧血。
何をやってるんですか。
だから見ない方がいいと言ったのに見たがるから…。
「私、そういうの平気だし」と自信満々なので包帯取って見せたらみるみる真っ青に。

まあ20分ほどで回復したので問題なしです。


それと、やっぱり人相の変わりように驚かれた。
頬が痩けて目が落ち窪んで、印象が思いっきり変わったからな…。

瞼の脂肪が無くなると、二重が一重になるんじゃなくて、シオシオの三重とか四重になるんですね。
悲しい。

ニキビも白ニキビ赤ニキビ増殖中…。

10年生きなさい

2008 - 02/27 [Wed] - 13:12

20080227131229
ケージの掃除待ち。

母はすっかりハムスターの可愛さのとりこに。
ただ、寿命を知って今から落ち込んでいる。
「頑張って10年くらい生きなさいよ」と言い聞かせているらしい。
頑張れこてつん。

ビビりんの写真が少ないのは、携帯カメラで追いきれないから。


新患のハーフさん、カタコトだし見た目で年齢分かんない(10代にも30代にも見える)しで、勝手にかなり年下かと思ってたけど私と変わらないっぽい。

ママに、「病人は寂しいんだから、ここにショッピングモールとカラオケとバーを造るべきよ」と話していた。
この発想はラテン系?
初日にずっと吐いてたけど、今はかなり元気なので良かった。


針が苦手らしく、採血の度に怖がって悲鳴を上げているのが気の毒。
私はその点に関してはある程度平気なので楽だった。
皮下注射はさすがに毎日歯を食いしばってるけど、
採血は腕から出なければ「脚の付け根でもいいですよ」と自ら差し出せるくらいになってしまった。
「かなり痛いですが我慢できますか?」って、皮下注射に比べたら脚からでも蚊に刺されたくらいです。


腎生検の様子をmixiに書いたら、「私あんな事されるなら治らなくていい!」って友達から悲鳴混じりの電話も来たし、針って苦手な人には本当に恐怖なんだろうな。
私もそうだったら今頃ノイローゼだったかも…。


◆もう一つのブログ◆

餞別

2008 - 02/27 [Wed] - 12:10

20080227121042
今日退院の患者さんと、たまたま話す時間があったので
昨日の夕方に「おめでとうございます」とアロマソープの小さいのを渡したら、
先ほど退院の時に「頑張って下さいね」と、プリザーブドフラワーのアレンジメントを頂いてしまった。

なんという海老で鯛。
す、すみません…。


プリザーブドフラワーの教室を開いているという方だった。
手作りですよ。
すごい!


大事にします。
こんなご縁もあるのだな…。
病気になってからというもの、色んな方の好意が身に染みます。

ハムスタさんは偉大

2008 - 02/27 [Wed] - 05:14

20080227051447
ダメだ全く眠れない…。
副作用も元からの不眠も病室のストレスもあるけれど、
耳管解放症で自分の呼吸音が24時間ゴウゴウと頭に響いているのが大きいと思うのです。

これも現状打つ手無し…。
ステロイドは本当に辛いことが多すぎますね。
コメントくださっているステロイドに苦しんでいる方々も、早く良くなって解放されますように。


眠れない→考え事をしてしまう→現状や将来に悲観的になる→精神的にやられる
という悪循環のため、ハムスタサイト様を回りまくって可愛さにゴロゴロしてとっても癒されてます。


◆もう一つのブログ◆

立腹

2008 - 02/26 [Tue] - 20:07

夜中に暴れて騒ぐオバサン、荷物の中に酒を隠し持っておりました。
さっき看護師が発見して大騒ぎ。
駆け付けた医師に「どうして入院しているのか自覚が無いようですね!」と言われて、返したリアクションは舌打ちでした。
悪いのは肝臓だそうだ。


帰れよ。
とっととオウチ帰って好きなだけ飲んでろ。


苦しんでる人も、治りたくて必死な人もいるのに。
しかも急に亡くなった方の後に入ってきたのがコレだから、
いまだにショックを引きずってるこっちは腹が立って仕方ない。


私はベッドが空かなくて半月以上も入院を待たされたのに、治す意志もない迷惑な人で病床が埋まってるなんて。
今だって入院待ちの人は沢山居るはずだ。

こんなの追い出しちゃえばいいのに、病院側ではそうも行かないんですかね。
本気で腹立たしいわ。

ドS

2008 - 02/26 [Tue] - 15:55

20080226155511
この前のハムセレといいお豆腐といい、母はこてつんがごはんを欲しがって必死になってるのが可愛くて仕方ないらしい。
Sな人だったんですかアナタ。

さださんの歌に精神的に救われてます。
「まほろば」は良い歌だ。

私のメアドは「長崎小夜曲」の『悲しみはいつか、紫陽花のように、穏やかに色を変えていくはず』から来てますです。

ボディケア

2008 - 02/26 [Tue] - 11:05

20080226110523
これもあと3回くらいで使い切る。
ロゼリティ ホワイトローズ ホワイトニングミルク

全身に使用中。
顔にニキビは出るし頬はこけてガイコツ化は進んでるし(瞼の二重の脂肪が無くなってしまう!)、体もやっぱり辛い分、
どっか良いところが無きゃやってられない。

これのおかげで全身はスベスベツルツルになってくれております。
あとは髪と爪くらいかな、ここで磨けるのは。


新患の女の子のパパは日本人。
朝早くから来て、不安で半泣きの子に
「病気はみんな辛いんだよ」
「パパがついてるから大丈夫」
「今はゆっくりする時期だから、一緒に治そうね」
いいお父さんだなぁ。
聞いててホロリ。
不安だよね…私も散々泣いたもんな。



みんなそんな気持ちなのに、同部屋で一番非常識なのが最も年食ってる人間。
(今夜も騒ぐのだろうか)
年齢と人格形成に関連は無いのだな…。


もうひとりの方は明日退院だって。
正直、羨ましい気持ちは持ってしまう。
おめでたい事なんだってよく分かってるけどね。

入院初日

2008 - 02/26 [Tue] - 05:05

20080226050543
友人宅の金魚さん。

新患の女の子が一晩中吐いている。
かわいそうでいたたまれない。

それでなくとも入院初日は、これからどうなるのか分からない不安と寂しさで私も本当に辛かった。

体中が浮腫んで歩くとすぐ倒れていたあの時より体調が回復してきた今だから、
客観的に入院初日の肉体的精神的な苦痛が理解できる気がする。

せめて静かならいいのに、昨日散々騒いだ人は今日も騒いで注意されてる…。
この時間にベッドから携帯で電話掛け始めた。
大声で病院食の不味さについて。

お前、すぐそこに苦しんでる人が居ますが。
私も不眠でクタクタなんですが。

病人だろうと何だろうと、周囲を気遣えなくなったら人として終わりだな。
ここに来て、随分人生観が変わったけど、感謝と気遣いだけはこれからも忘れないようにしたい。

ふたばちゃん速報

2008 - 02/25 [Mon] - 17:30

20080225173034
ん?
僕のこと撮ってる?

◆もう一つのブログ◆

古株と病状

2008 - 02/25 [Mon] - 17:16

隣のおばあさんが退院して行った。
おお、おめでとうございます。

…と思ったらすぐに新患さん。
外国人(ブラジル系かなぁ…よく分からない)の女の子(?年齢不詳)。

ついに私がこの部屋で一番長い住人になってしまった。


で、今朝の採血に検尿の分析結果。


☆良い点
*蛋白が+1まで下がった
*肝機能障害の数値も下がってきた
*血栓の危険性はとりあえず上がってない(下がってもないけど)

★悪い点
*白血球値が上がってしまってる(今は下がってくれないとダメ)
*膀胱炎という新たな病気発生


もう喜んでいいのか悲しんでいいのか分からない。
(蛋白が下がったんだからネフローゼとしては喜ぶべきか)
ステロイドを含めた薬、点滴、注射などは全て今まで通り据え置きで、膀胱炎の抗生物質が追加です。

丸い

2008 - 02/25 [Mon] - 12:54

20080225125432
給餌後こてつん。
やたら丸いけど、体重は50グラムジャストらしい。


◆もう一つのブログ◆

4週目

2008 - 02/25 [Mon] - 08:01

20080225080128
ステロイド投薬4週目に入りました。
明日か明後日あたりまたクレアチニンクリアランスやるのかな…。
今度は良くなってるといいけど。

会社の人からポツポツとメールが。
デザインやデータ処理の相談とか、返信はいいので企画書見てくださいとか、こんなコンテンツどう思います?とか。
契約自体は事実上切れてるのに、まだ仕事面で繋がりを持とうとしてもらえるのはありがたい。
(『可愛い可愛い女の子達で〇〇さんを辞めさせる会』はまだ続行中らしく、それについては「大変ですね」と流し中)

ここにいても仕事の役には全然立てないけど、「無職2ヶ月目に突入」という情けなさからは少し救われる。
今日はXHTML本読もう…(わけわかんなくなって投げ出していた)。


◆もう一つのブログ◆

非常識

2008 - 02/24 [Sun] - 22:39

20080224223906
ビビたんお掃除待ち。
ちっさ!

新しく入って来た人(50歳くらい)が、消灯後の爆音テレビを看護師に注意されたら「バカヤロウ!」と返した件について。

さらに1時間後くらい(みんな寝てる)にいきなりナースコールを連打して「私は生活保護者なんだからテレビカードをただにしろ」とわめきだした件についてorz

ナースステーションに連行されてったけど、20分くらいでなだめられながら戻ってきたよ。
めちゃくちゃ元気に暴れてたけど何の病気だ?

患者に対してブチ切れられない看護師って職業は大変ですね。
「わからねーのかこのバカ!」とか言われてるのに「さあ寝ましょうね~」なんて、さすがに慣れてる。

ていうか出てってくれ。
さっそくご本人はイビキかきだしたけど、こっちはまた眠れない。

…この部屋から出てっても、別の部屋の人が被害にあうんだろうな…。
もう行き場の無いストレスはこれ以上要らないよ。
この4人部屋で普通に常識持ってる人、私の向かいのベッドの人ひとりだけだ。
世の中おかしい。

ステロイドニキビ

2008 - 02/24 [Sun] - 16:59

ニキビ来たよ…。
明らかに増殖。

基本的にステロイドを飲んでいる間は打つ手無しらしい。

そんな事より腎臓と血液だろ!ってのは分かってるけど。けど。

さらに悲しい事に、ムーンフェイスはまだ進んでませんが、うっすらお腹周りに脂肪が。
食べられずにこんなに苦しい思いをしているのに脂肪。
あんまりだ。

ステロイド、「魔法の薬」なんて言うけど、副作用は残酷。
眠れないし聴覚もまだ治らないし…。

こんな時に「私が一体何をしたっていうの!」という気分になりますね。

病気になった人はみんな思うんだろうな…。


◆もう一つのブログ◆

超はらへりで眠れず

2008 - 02/24 [Sun] - 04:44

20080224044437
ビビりん…(?)

母の微妙すぎる写真は、それはそれで一つのジャンルとして楽しめるのではないだろうか…。

気持ち悪くなるほどお腹が空いた…。
副作用に飢餓感が来るとは散々言われてたけど、タオルにかじりつきたいほど辛い。

先生の話では、退院してもステロイド(30ミリグラム)は飲み続けるから、飢餓感はどうしても治まらず、さらに自宅で食事療法になるので危険度が増すそうです。
メンタル面の。

女性に特に多いらしい、「タガが外れる」という現象。
夜中にコンビニに走って、山のようにお菓子やお弁当などを買い込み狂ったように食べてしまう。
自分でもどうしても制御出来ずに。

当然再発し、再入院となった例は山ほどあるそうです。
もちろんネフローゼの症状も体型も肌も酷い事になります。

絶対にそうならないようにしなくては。

退院の目処が立ってきたら、食事療法の指導を受けられるようです。

私が退院した方が母の負担が増すのは目に見えているし、どうしても「ごはんよろしく~」「洗濯よろしく~」とは出来ない性格なので、
勉強を兼ねて自分の療養食は自分で作ってみたいと提案済み。

やっぱり「私がやるからいいのよ。」と言われたけど、自分の精神衛生のためにも自分でやりたい。

塩分ダメ、タンパク質ダメ、カリウムダメ、糖質脂質も最小限。
外食を楽しむなんて夢のまた夢…。

でも、腎臓が正常に機能していない今は、これが現実。
タガが外れないようにしっかりしなきゃな。
食べ物以外の事を考えて気を散らそう。

★お写真があまりに綺麗でいつもうっとりな方々にお褒めいただいて恥ずかしいです。
これからも楽しみに可愛い写真拝見しますね。
母の微妙な写真に笑って頂けますと何よりです。

★一緒に居られた楽しい日々をご家族で思い出して頂けたら、虹の橋に行った子もきっと幸せに遊んでいてくれると思います。
お子様が「雨降り地区」から抜け出し、大切な温かい思い出に変えられますように。
老衰で亡くなるまでそんなにも愛して頂けた事、本当に感謝しています。
ハムちゃんも「ありがとう」の気持ちでいっぱいの事と思います。

★ちふれはバシャバシャ使える感じ、コッテリ浸透なアロヴィヴィは目元のアンチエイジングに最適な質感でしたよ。
サニーちゃん頑張っております。

★サン太君の可愛さに癒されました。
ありがとうございます!
エラーでそちらにコメントが出来なくて…でもいつも拝見してます。


◆もう一つのブログ◆

はらへり

2008 - 02/23 [Sat] - 19:27

20080223192727
皿が小さい方があんまり悲しくないと思うの…。

アロヴィヴィ

2008 - 02/23 [Sat] - 17:28

20080223172846

アロヴィヴィ ヒアルロン酸原液が無くなってしまわれた…!
入院当日から、乾燥した病室でよく働いてくれました。

目元にまたリピしよう…。
凄い保湿力だった。

体の中に問題がある分、外側は何とか頑張りたい。


◆もう一つのブログ◆

擬態うつ

2008 - 02/23 [Sat] - 12:08

20080223120847
本日はボナロンを飲む日。
横になれず、朝から面倒くさい…。
そして一睡も出来なかったので体力の限界。

点滴中に、座っているのに貧血を起こしてしばらく茫然自失に陥っていたら、
知らないうちに血液が点滴に逆流しててパックと管が血で真っ赤に。
すげーびっくりした。


「眠れなかったんです」と言ったら、腎臓内科の担当医に呼ばれて相談室へ。

不眠は心療内科の専門じゃないの?と思いながら色々話したら、
これまでにどんな心療内科医や精神科医から受けたよりも見事なカウンセリングでした。


要約すると「完璧に不安が無くなる人生なんて有り得ないんだよ」と「あなたは真面目過ぎる」くらいなんだけど、話が上手。

話もしないで薬増やせばいいと思ってる心療内科医は見習えばいい。



今後の人生や生活や家族や病気、ハムズに仕事に色々考えまくっていた昨夜の苦痛が大分和らいだ。


仕事がしんどいだの辛いだの文句ばかり言っていた以前の私は、「鬱」じゃなくて「擬態鬱」だったのかな…なんて、
テレビとネトゲは欠かさない自称「鬱」でニートな知人と話してから少し引っかかっていたけど、
「自分を認めてやる」って事を始めましょうよ、と言われて少し気が楽。
今までの私が擬態鬱なら新種の病例だってさ(上手い慰めかもしれないけども)。

副作用は相変わらず辛いけど、今夜は眠れるといいな…。


◆もう一つのブログ◆

サニーちゃん

2008 - 02/23 [Sat] - 02:33

良くないお知らせ。
サニーちゃんの血尿の件、子宮内膜炎だそうです…。
女の子だからそうかもと思っていたらやはり…。

あと1ヶ月で2歳ということもあり、投薬で行きましょうと決定。
食欲もあり、よく動いて元気にしてくれているそうです。
その点は良かった…。

この獣医さんには感謝してもしきれません。
実は第一印象がめちゃめちゃ怖かったんですけど。

ちょうど馬鹿な飼い主の後に私の順番が当たった(ウサギにチョコレートか何かをオヤツとして食べさせたらしい)ので怒っていたのもあり、当時私が持って行ったケージと餌がよろしくなかった事もあり。

ヒマタネやおやつ類と木のチップの敷材をその場で没収され、ハムセレとキッチンペーパーで飼育するように厳しく指導されたものでした。
今となっては感謝していますが。

ふたばちゃんも助けて頂いたし、今も2匹入院させて頂いて、感謝で一杯です。
サニーちゃん、頑張れ。
おじいちゃんもついてるから。

足腰は弱っていますが、変わらずあまえっこで手にスリスリしてくるポテつんは人気者だそうです。

サニーちゃん、私も頑張るから、必ずまた会おうね。

2匹のこてつ

2008 - 02/22 [Fri] - 12:57

200802221257202
20080222125720
両方、大して性能に差のない携帯カメラなんだけど…。

上:母
下:私


母よ…。撮ってる瞬間手を止めていないだろう…。



◆もう一つのブログ◆

気を取り直して

2008 - 02/22 [Fri] - 11:30

20080222113040
ビビたんが携帯を見ている…。
さっそく新しい人が入ってきましたが、その方、盛大に風邪をひいています。
医師「今、免疫力が無いから気を付けてね」

どどどどうやって!
一応手洗いうがいとマスクはしてますが…。


蛋白の数値が上がって嘆いても、治らないものは治らないのです。
焦らず今日も副作用と戦います。

ニキビはAHAクレンジングリサーチソープソンバーユのおかげか、まだ増殖はなし。
体の中のも辛いけど、目に見える副作用も辛いからな…。


「今日終わったら焼き肉食べに行こう」と話してる看護師さん達が羨ましい。
外食も買い食いも遠い世界だわ…。

今日は

2008 - 02/21 [Thu] - 20:17

朝方に運ばれていった人の家族が荷物を取りに来た。
お通夜がどうとか言っていた。

私は、ステロイドを40ミリグラムに減らしてから初めてのクレアチニンクリアランスと採血。
結果、蛋白上昇。

今日だけはとことん凹んでしまう。
前向きには明日から。

4人部屋

2008 - 02/21 [Thu] - 07:07

副作用が辛くてほぼ眠れず、寝返りばっかり打ってたら、4時頃に看護師さん達が何人もバタバタ走り込んできた。

私が居る4人部屋のひとりが、ストレッチャーに乗せられてどこかへ。
「モルヒネ!」とか言っているのが聞こえた。

今朝見たら、ベッドはきれいに片付いて、部屋の名札も外され3人に。
集中治療室に行ったんだろうか。
もっと最悪な事が起きたんだろうか。

確かに複数の人との同室は大変な事もストレスもあるけど、
こんな形で人の気配がひとつ減って、何とも言えない気分…。

 | HOME |  »

プロフィール

Tomomi

最近の記事

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


FC2Ad



























































































◇「簡単便利な自分専用のソーシャル検索エンジン」を作 ろう!
FC2マイサーチ


◇【チケットアルファ】
お得なチケットを通信販売


◇夏休みに使える航空券をご案内!

◇【楽天トラベル】
あっつい夏がやってきた!夏の旅 行特集


◇ディズニーリゾート

◇【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポ イント還元!

◇総合宿泊予約サイト【J-Yado】
オススメ宿泊プランが 盛りだくさん!


◇関東⇔関西間の夜行バスが3,900円~

◇ペットのメモリアルダイヤモンド

◇ウェブリブログでブログを始める

◇登録サイト50万突破のA8.net

◇格安航空券の当日予約はこちらから

◇100万個完売!!
デパ地下で行列の出来るシューク リーム


◇熟練パティシエが、1枚1枚焼き上げた
最高のミルク レープ


◇最大99%オフの宿泊予約システム

◇旅行の予約はJTBスタッフにお任せ!

◇人気の沖縄ツアー大充実
旅ポケ.com


◇日本初のキャンプ場予約サイト
【J-outdoor】


◇【信州旅行へ行こう!!】
フレンチを楽しめるオーベ ルジュ
『オーベルジュ・ドゥ・シェ・マリー』


◇エアーズゲート 国内激安航空券

◇露天風呂付家族プラン

◇究極の節約術
2100円で海外旅行する方法!


◇国内格安航空券販売サイトエアナビ.com

◇東京⇔関西間が¥5,500~!

◇OZの温泉予約「8800円のプレミアム温泉ステイ」

◇専門店で行く感動旅行

◇格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】

◇海外旅行といえばおみやげ宅配サービス

◇人材紹介・転職のことなら
─マイコミエージェントの人 材紹介サービス


◇『WomanWill』
女性キャリアコンサルタントが無料で 転職をコーディネート!


◇快適なSOHOライフをご提案
無料資料請求受付中 !


◇求人情報なら
アルバイト・転職・派遣情報の「ワーク ゲート」へ


◇高い保湿力
アンチエイジング化粧水エコナージュ


◇銀座ジュエリーマキの公式ショッピングサイト
Gemfa(ジェムファ)OPEN!


◇低価格!ECサイトレンタルスペース
【ドリームリアラ イズ】


◇「おとく」で「らくちん」まんまる百貨店

◇これからは美肌洗顔で勝負!
美肌成分たっぷり洗 顔石鹸ファンズラブ


◇【KDM】日本最大級のオンライン文房具専門店 取扱数3万 アイテム超!

◇花と緑の贈り物「フラワーポケット」

◇温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』

◇グアム旅行での格安オプショナルツアーなら
「グア ム旅行ナビ」


◇激安石垣島ツアー

◇沖縄ホエールウォッチング

◇JTB旅行情報

◇総合園芸カタログ販売

◇TROICA(トロイカ)のおしゃれな名刺入れとマネークリッ プ

◇みんなのTシャツがいっぱい
『Tシャツデザイン投稿 サイトOhYeah!』


◇ウィルセレクション

◇オシャレなラグ感覚!
『Interface FLOR』のタイル・カ ーペット


◇プレゼントキャンペーン開催中!!
ベビー服・子供服のキムラタンオンラインストア


◇アミノマジック ヘアエッセンス

◇まつげがぐんぐん伸びる
まつ毛専用美容液


◇モッズ・ヘア
「プロフェッショナルシリーズ」


◇にきびでお悩みならアクネトリートメント

◇メイク落しで保湿!? 『うるおうハーブクレンジング』

◇IT系求人情報なら
転職・派遣・アルバイトの「ITワーク 」へ


◇ショップ・レストラン系の求人情報満載!
アルバイト・ 転職・派遣なら「街わーく」へ


◇今すぐ仕事に結びつく資格&技能

◇インディビジョン[転職]
国内の大手転職サイトとハロ ーワークの求人案件を一括検索


◇派遣のお仕事探すなら!やっぱりココ⇒

◇20代の就職情報は「いい就職プラザ」からみつけよう!

◇あなたの転職活動を最大限に支援する
人材紹介一括 登録サイト。


◇キャリアデザインセンター

◇実践!在宅ワーク・副業ビジネスプログラムはBS- Info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。